So-net無料ブログ作成
検索選択

2016年 写真的 総括 [写真]

XPR20751161112143137233,290.jpg
 
by Fujifilm X-PRO2 XF23mm F2 W WR, at Munich/Germany
 
今年は 長年愛用した EOS5D MarkIIの売却で
ディジタル一眼レフに別れを告げた年となった。
 
フィルム時代にほれ込んだCONTAXのレンズたちをディジタルでも
生かすため 2005年にEOS 5Dから始まったいわゆる私のライカ判
一眼は、11年を経てFujifilmのシステムにバトンを渡したのだ。
 
ディジタルの黎明期には、ライカ判のレンズ資産を生かすことが必要だった。 
子供も大きくなり200mmクラスのレンズ活用のシーンも殆ど無くなったし。
ちょっと欲しいなぁと思うのはマクロレンズかな。
XF80mmF2.8が来年登場とのことだから、楽しみにしている。 
 
Fujifilmのレンズは今後のロードマップを含め、充実してきている。
もはや、ディジタル写真はそのセンサーのフォーマットには依存しなくなった。
 
今年 導入した X-PRO2はとても気に入っている。
合わせて導入したXF18mmF2も。
 
あとになりXF23mmF2、これもフォーカスの速さと動作音の静けさは特筆ものであり
街でのスナップ写真におあつらえ向きで、おかげでドイツ出張の週末はたいくつしなかった。
 
そして今週 XF35mmF2を年末年始の帰省に向け 追加。WR(Water Resist)機能がいいんだよね~。
多少の雪でも気にせず撮れる。 
 
ということで手持ちのカメラシステムはシンプルになった。
LeicaとFuji。
 
Merry Christmas & Happy New Year.
 
 
 

タグ:X-Pro2 XF23mmF2

time flies [写真]

XPR20678.JPG
 
by Fujifilm X-PRO2 XF23mm F2 R WR, at Munich/Germany
 
12月になると・・写真機材を整理したくなる。
 
ほとんど使わなくなった ディジタル一眼レフをドナドナすることにし、、
さてどうするか? ということで、とある フルサイズデジ一を手にしてみた。
 
でも・・どうもしっくりこない。 AFもMFも 自分の感性と合わないのだ。
ファインダーは良いんだけど。 
これも相性だね。
 
結果、手元に置くことにしたのは
Leicaの3台(うちいうまでもありませんがM2/M3はフィルム機)とFujifilmの2台がメイン。
Merrill 45mm/75mm と GRが、コンデジ。
 
なんかすっきりしたわ。
 
 
 

タグ:X-Pro2 XF23mmF2

Kyoto station [旅]

20161124-GR020800-001.jpg
 
by GR
 
 空の描写がGR。
関西地区への出張がこのところたまにある
大阪梅田駅も京都駅も 写真撮りに いいなぁ
 
 

タグ:GR

Cafe [旅]

 
それは、大阪 中之島にある図書館の2階
素敵な場所を見つけた (^^)/
 
 
20161206-GR020828.jpg
 
by GR
 
スローブローというサンドイッチがあるんだね
次回は朝ごはんをここで取ろう
 
GR020858.JPG
 
by GR
 
 
 

タグ:GR

a scene at Munich [写真]

XPR20646161112094143232,8500.jpg
 
by Fujifilm X-PRO2 XF23mm F2 W WR, at Munich/Germany
 
 海を見に行きたいねぇ
 
そんな気分な日曜日 

タグ:X-Pro2 XF23mmF2